about us |events |members login |join us |links


シーグラフ東京からのお知らせ

2018年12月4日から7日に東京国際フォーラムにて開催される

SIGGRAPH ASIA 2018 の準備サイト

https://www.koelnmesse.jp/siggraph_asia/

シーグラフ東京からのお知らせ

「シーグラフ東京 第88回セミナー」

ビジュアリゼーションワークショップ、同時開催セミナー


2018年3月2日(金曜日)のシーグラフ東京セミナーは
可視化情報学会主催のビジュアリゼーションワークショップとの同時開催で行います。
シーグラフ東京セッションは、聴講無料、参加登録の必要はありません。当日お越しください。
基調講演等、ビジュアリゼーションワークショップへもご参加の方は、別途、事前に参加登録をお願いします。
http://www.yc.tcu.ac.jp/~miyachilab/vis_ws/ ←右上の「参加申込」より


■ビジュアリゼーションワークショップ紹介ページ

http://www.yc.tcu.ac.jp/~miyachilab/vis_ws/


主催:  TOKYO ACM SIGGRAPH(シーグラフ東京)
開催日: 2018年 3月 2日(金曜日)
時間: 10:00〜17:00
会場: 東京都市大学 横浜キャンパス (横浜市営地下鉄 中川駅より徒歩)
  https://www.tcu.ac.jp/access/
住所: 神奈川県横浜市都築区牛久保西3−3−1



基調講演


13:15-14:05・Unity Technologies Japan プロダクト・エヴァンジェリスト 簗瀬洋平 様
ビジュアリゼーションを民主化するインタラクティブエンジンとしてのUnity


14:10-15:00・和歌山大学 准教授 床井浩平 様
GPU使って何しよう 〜アーキテクチャから見たGPUの活用方法再考〜


15:15-16:05・お茶の水女子大学 教授 伊藤貴之 様
まだ可視化なんて言ってるの? ~人間中心型のデータ探索技術の潮流に向けて~


16:10〜17:00 【シーグラフ東京】
東京開催 SIGGRAPH ASIA 2018 の歩き方
株式会社エクサ 安藤幸央氏


※シーグラフ東京セッションは、聴講無料、参加登録の必要はありません。当日お越しください。
※基調講演等、ビジュアリゼーションワークショップへもご参加の方は、別途、事前に参加登録をお願いします。
http://www.yc.tcu.ac.jp/~miyachilab/vis_ws/ ←右上の「参加申込」より



以上。シーグラフ東京の入会申し込み、お問い合わせ等は、シーグラフ東京事務局までお願いいたします。
http://www.sig-tokyo.org/php/contact.php


■シーグラフ東京のご説明

    シーグラフ東京は、ACM/SIGGRAPHのオフィシャルな地域活動団体として、97年春に設立されました。シーグラフ東京は、
    ボランティアによって運営されている非営利団体(任意団体)です。現在会員向けに、1年に4回以上イベントや、
    機関紙の発行、独自Webの運営等を実施しています。
    今後ともシーグラフ東京をよろしくお願いいたします。

■ボランティアスタッフ募集

    シーグラフ東京 Web Site の制作補助をやっていただけるボランティアを募集しております。会員の皆様のために時間と労働力を御提供いただける方、是非御応募をお願いいたします。
    ボランティアスタッフに関するお問い合わせは下記まで、よろしくお願いします。


お問い合わせ先 シーグラフ東京事務局宛

( 19 / Feb / 2018 Last UPDATE )